4.03.2011

御在所岳藤内沢第3ルンゼ
日帰り◎三重県
2011年2月20日



年末年始の八ヶ岳から、はや一ヵ月半あまり。
そろそろ禁断症状が出てきた。
「お山に行きたい〜!」
そんなわけで、御在所の藤内沢へ日帰りで行ってきた。
僕たちにとっては初のバリエーションルート(らしい?)。
さて、どーなることやら。
ということで、行くぜ、藤内沢!





…と言いつつ、山行から1ヵ月以上経ってからのアップ。
情報としては古いので、あまりお役には立ちそうもありませんが、
もしよろしければ見てやってください。





御在所スカイラインの旧料金所に車を駐める。
自宅からここまで約1時間。








ゲートの脇を抜けて登山道まで歩く。
登山道まで15分くらいかな?








トンネルの手前に登山口があり、登山ポストも。
真っ直ぐ続く道は工事用車両の道で、
登山道はガードレールから下がる方向にある。
僕らは登山道を進んだが…。








結局、工事用車両の道と合流。
ここから先、登山道と工事用車両の道が併走する。
僕らは登山道を歩いたが、工事用車両の道を歩いた方が早いようだ。









工事用車両の道が途絶えると、
しばらく川沿いの道を歩くことに。








沢を2回(だったように思うけど?)渡ると…








藤内小屋に到着。ここで小休止。








藤内小屋を後にして、振り返るとこんなシーンが。
天候が悪くなる予兆か。








兎の耳と呼ばれる岩場。
この岩もフリークライミングのゲレンデだそうだ。








藤内出合。ここまでが裏道と呼ばれる一般ルートで、
沢を渡ると藤内沢というバリエーションルートになるらしい。
沢を渡らず、そのまま裏道を登っていっても御在所山頂に着く。









まずは、一の壁手前の第1ルンゼを登る。
結構急なので慎重に。









斜面の途中で林の中へ入っていく。
トレースがあると思っていたが、この日はなく、
山岳会の方の後をついて行くことに。
ありがとうございました!








林を抜けると、藤内滝を巻くルートに(だと思う)。









さて、ここからは、筆が進まぬという愚息に代わって、
わたくしkk(けっけ)がお伝えします。
おぉおおおお! 本ルート最大の難所、
目測2m(ワシには10mに見える。ちなみに第1ルンゼの急斜面はkk測量によると斜度70度!)の氷に果敢に取り付くkkちゃん。
アイゼンをけり込み、ピッケルを打ち込み・・・、
むむむっ、次の手がなーーーい。
そこにスルスルと降りてきた蜘蛛の糸、
無念ながら愚息の助けをかりて脱出です。








もう、怖いものはありません。
第3ルンゼ目指して、ジャンジャン登るのみ、であります。
愚息よ、きばってついてこ〜い!











振り向くと…、遙か乗鞍岳まで見える。
やっほー。








第3ルンゼでは山岳会のみなさんがアイスクライミングを楽しんでいました。
仕事の都合上、私たちは山岳会に入ることが難しいのですが、
みなさんとても明るく、楽しい方で、とっても素敵でした。
また、どこかの山でお会いしましょう!








山頂からの眺めも絶好調。

























下山です。あまりに楽しかった藤内沢ルート。
しかし、先ほど登ってきた藤内沢を登ることはできても、
kkに下る勇気はありません(谷底まで落ちちゃうよ〜)。
仕方ないので裏道をゆくことにします・・・(テンション低)。










無理矢理、ケツ滑りして、テンションをアゲル








多分、このルートを登っていったのね(藤内出合から望む)








藤内小屋まで戻ってきたよ








小屋から沢を渡って少し歩くと、右側が裏道登山道。
ホントは登山者は行っちゃいけないと思うんだけど、
左の工事ルートの方向へ、








どんどん歩いていくと、近道です









(かっちゃんへ)今回は耐風姿勢ではありません。
お題「ツルハシを繰る」。








いはやは、マジでおもしろかった〜。
こんなに近くの山でこんなに楽しめるなんて!
御在所、鈴鹿山脈の奥深さを垣間見た1日でした。
きちんとロープワークを学んで、今度はまた違った御在所に挑むぞ、と、
堅く心に誓うkkちゃんでありました。








左は登山道。右は工事車両用の道です。









登山口。
左が工事車両用の道で、右が登山道です。








2 件のコメント:

  1. ヨッスィ~2011/04/10 20:10

    こんばんは~(*^_^*)さっそく遊びに来ました♪
    3ルンゼ楽しかったですよね!アイスクライミングも楽しいですよ!!
    雪のない時期の3ルンゼもアルパインクライミングの入門には絶好のルートになりますので、ぜひぜひ行ってみてください!

    またまたどこかの山でお会いできますように!!

    返信削除
  2. ヨッスィ〜さん、こんにちは。
    先日はバッタリで、ほんと驚きました。
    いろいろお話を聞かせていただき感謝感謝です。
    ありがとうございました!
    またどこかの山でお会いできることを楽しみにしています。
    その前に、アネックスへ月を観にうかがうかもしれません(笑)。
    今後ともよろしくお願いいたします!

    返信削除