6.20.2011

御在所岳一の壁〜クライミング講習〜
日帰り◎三重
2011年6月19日


ジャンダルムを含む穂高縦走が目標である僕らにとって
岩登りのテクニックは身につけておいてソンはない。
というか、絶対身につけておくべきだと思う。
以前からクライミング講習に興味があったものの
なかなかタイミングが合わず行けてなかったのだが、
今回、御在所岳一の壁のクライミング講習に参加。
ウワサには聞いていたが、ウワサどおりめちゃコワかったです。
ということで、行くぜ一の壁!



ロープの先にはなにがあるのか…











今回は、いつもお世話になっているパワーゾーンさんの
アルパインクライミングスクールに参加。
参加者は僕ら2人と奈良からみえたK夫妻、地元四日市のOさんの5名。

当日は今にも降り出しそうなあやしい空模様。
午前7時前にパワーゾーンのMさんからお電話があり、
参加する・しないかを尋ねられた。
こんな天気なので参加しなかった場合は、料金を払い戻しするとのこと。
丁寧&良心的なケアに感謝です♥
自分たちだけだったら参加を見合わせていたところだが、
他の参加者はGOするとのこと(1名欠席)だったので、
貴重な体験(雨の日のクライミング)ゆえ参加することにした。
もちろん、岩の表面は濡れていてツルツル。そりゃコワかったです。













四の渡しの辺りでは多くのパーティがクライミング(と覚しき)講習をやっていた。










兎の耳で振り返る。見事にガス!












兎の耳から左岸に渡り、クサリ場を歩く。
kkちゃん、はりきってますな!











 藤内壁出合でヘルメットとハーネスを装着し、一の壁へ向かう。











 特に意味はないけど、ブレ方がオモロイので…。










 一の壁手前でもロープで確保してもらう。
これぐらいは余裕ですな、まだ笑顔が見えるね。
でも、岩を前にしたときには顔から笑みは消え、見事に引きつっていたよ!











 一の壁に到着。
あいにくの天気で、日曜日にも関わらず僕らの他には誰もいなかった。
講習が終わるまで貸切状態。こんな日はめったにないとか。











 ロープ結びを練習するkk。
家で何度か練習していたので、そこそこソツなくできた。
が、末端処理のやり方を忘れてしまっていた。
いかんね〜、家に帰ったら特訓やで!
(名古屋へ帰ってメシを食べに行き、
酒をしこたま呑んでそのまま爆睡したのであった…orz)











 第3ルートを登る僕。ビレイしてくれたのは参加者のOさん。
参加者で互いの技術を磨くのはイイことだと思う。
最初は(互いに知らないもの同士なので)ちょっとコワいけどね。
第3ルートの登攀等級はⅣ+だという。
どらぐらいどれぐらいのレベルかよく分からんが、イッパイイッパイだった。
1回目にトライしたときは、泣きそうなくらいビビった。
「もうアカンかも」と何度も諦めようとするが、
下からは「まだ降りたらあかん、もっと行け!」という
先生の恫喝、もとい、ありがたいハゲマシのお言葉。
なんとか登りきったが、20分くらいはかかったんじゃないかな?











 時々ガスが薄くなり、前尾根が見えるときも。
次はここに行きたいな〜。











 kkと一の壁。











 ビレイをしてくれたOさん。
ありがとうございました!











 第3ルートの2回目。
1回登っているのでサクサク登れると思ったが、
またしても途中で手詰まりに。
なんとか登り切るも、3回目のトライでは筋力・気力の限界で途中敗退。











 第2ルートをクリアしたkkは、第3ルートにも挑戦。











 ここで手詰まりに。
「もう降りていいですか〜?(半泣)」とのkk悲痛の叫びに、
「アカン、もっと登れー! どっかにつかめるところがあるはずやー!」
との先生の非情の声、もとい、ありがたいハゲマシのお言葉。
しかし、結果はクリアならず、残念!
また今度トライしに来ようね、kk。











 kkの見事なへっぴり腰。
まあ、僕も似たようなもんなんだけどねorz。











 結局、16時前まで練習。
kkは3本、僕は4本登っただけだったけど、
とても充実した1日だった。











バハハ〜イ








今回は講習&悪天候ということで、
写真もあまりないのですが、まあ、こんなところです。
僕は豊田の南山で一度クライミング講習を受けたことがあるんだけど
kkはこの日がはじめて(遊びで南山の雄岩男岩にいった経験あり)。
高所恐怖症に打ち克ち(勝ってないか?)よくガンバリました。


予定通り、翌日は全身筋肉痛。
とくに上半身、上腕三頭筋から三角筋、僧帽筋、広背筋、
つまり二の腕の裏側から背中にかけてが痛い。
あと、大臀筋(ケツ)も痛い。
通常の登山とは筋肉痛になる部位が違うね、やっぱり。
でもよかった、筋肉痛が翌々日じゃなくって♥

パワーゾーンのM先生とMさん、
一緒に参加したK夫妻、Oさん、
ありがとうございました!
また、よろしくお願いします☆









0 件のコメント:

コメントを投稿