6.22.2011

色がイイ!
エバニュー「セラミックコッフェル深型」
DUG「POT Ⅱ」&SOTO「SOD-300」




新しいコッフェルを買った。
いままでDUGの「焚火缶3点セット」と、トランギアの「ケトル0.9L」を
人数や状況に応じて組み合わせて持っててたが、
荷造りの収まりが悪かったので新しいのを買うことにした。
エバニューの「セラミックコッフェル深型13」とDUGの「POT Ⅱ」。
細かいスペックはリンク先をご参照ください。

※6/22、なぜか画像が表示されません。
調べてみますのでしばしお待ちを。








人気ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村

エバニューのコッフェルのなかはこんな感じ。





DUGのPOT Ⅱを入れて、230g入りのガスカートリッジを逆さまにIN。
カートリッジの上にPOT Ⅱのフタをこれまた逆さに入れ、
(アレ? 写真ではPOT Ⅱのフタがなぜか外に…orz)
SOTOの「マイクロレギュレタストーブSOD-300」や(これも買っちゃった♥)
折りたたみフォークやライターを入れるとぴったり収まる。













分かりやすく上げ底をして重ねてみた。
下からエバニューの鍋、DUGの鍋、ガスカートリッジ、
DUGのフタ、ストーブやフォールフォーク類、エバニューのフタ
という順番。
上にも書いたけど、ガスカートリッジとDUGのフタは
逆さまにしないと収納できない。







エバニューのコッフェルをSOD-300に載せるとこんなバランスに。
やや不安定かも。








裏から五徳を見るとこんな感じ。










ふたつのコッフェルとガスのサイズを比較。
重さはエバニューが250g、DUGは270g、SOTOのストーブが(本体)73g、
ガスカートリッジが250g、袋やライター、フォークなどを加えると
約1000g程度になるはず。結構思い重いですね。
でも、いいんです!
エバニューの方はサイズもさることながら、この鮮やかなオレンジにヤラれた!
DUGの方もマットなグラファイトグレーがステキです♥










まだ山で使ったことがないので使い勝手は分かりません。
また機会があればインプレッションをアップします。
取り急ぎ、ブツ欲披露でした〜。










人気ブログランキングへ


0 件のコメント:

コメントを投稿