10.24.2011

立山 〜吞んでばっか!〜
2泊3日◎富山
2011年10月8日〜10日 *2日目後編 




昼過ぎにテン場へ戻り、昼食がてら室堂方面へ仕入れに出掛ける。
むろん、居酒屋雷鳥沢の開店準備の仕入れに決まっておる。
昨夜は吞みすぎて、今夜(というか昼から)の燃料がちと心許ないのだよ。











相変わらずガスがモクモク。
雷鳥沢方面へは下り道だが、室堂方面へは登りがちなので、
息が荒くなり、どうしてもガスを吸いがちになる。
風の向きを読み、なるべくガスを吸わないように速やかに通過せよ。










立山三大急登のひとつ「地獄谷の階段」にて。
階段途中にある“敬老席”でビバーク。
観光中のおにーさんとおねーさんと一緒に。
すんません、お邪魔して…。










みくりが池温泉の食堂でまずはカンパイ! 生ビールウマし♥








KuMiniちゃんが「どーしても食べたい」といってた白エビの唐揚げ。
これがまたビールに合うこと合うこと!








昼メシはラーメン。
僕は味噌ラーメン、kkは醤油ラーメン、
cut-changとKuMiniちゃんは富山名物の「富山ブラック」ラーメン。
いずれもウマし。詳細は後日「メンに貴賤なし☆」で!








ニギスの昆布〆と若鶏の唐揚げ、行者ニンニクのしょう油漬けもゲット。








テン場への帰り道、冬衣装をまといつつあるライチョウと遭遇。
関係ないけど、冬は何喰ってんだろ、ライチョウって?
(たしか冬眠しないよね?)








さて、巣へ戻った我々は、すぐさま2度目のカンパイ。
やっぱ山BEERはウマし!







2度目のプシュ後、僕以外の3人はいったんお昼寝。
16:30、ゾンビたちは起きるやいなや再びカンパ〜イ。
本日、3度目でございます。
この後、本格的に本日の居酒屋雷鳥沢オープン。
しかし、昨日以上に何も撮っていないorz。
KuMiniちゃん、ゴメンね。









山の向こうから満月に数日たりない月が顔を出す。
このとき既に酔っぱらってました。








宴会はまだまだ続く…。







明日はどうする?





0 件のコメント:

コメントを投稿