11.08.2014

秋のボンノー大祭





以前ブログにも書いたけど、
一昨年に登山靴のソールを張り替えたところ、
「なんでやねんッ!」てな哀れな姿になってまった。
せっかくソールを張り替えたことだし、ましてや冬靴はそれしかなかったので
昨シーズンは仕方なく履いていたけど……
やっぱり気に入らないものは気に入らないんだよね。

山で使う道具は、もちろん「見た目よりも機能」なのでしょう。
ただ、“なんちゃって山ヤ”のボクとしては、機能はもちろんですがやはり見た目も大事。
意匠的に優れているプロダクトは、機能的にも優れているものが多いと思うしね。
モンちゃんも「Function is Beauty」って謳ってるしね。

で、またもや禁断の海外通販でおNEWをポチってまった☆
超カッチョイイぜ!






ポチってまったブツは、SALEWA「MEN PRO GUIDE」。
サイズは42のmedium(幅)、重量(実測)は左が1114g、右が1075g。
無雪期によく履いているSALEWA「ALP TRAIN. MID GTX」は41だったので
分厚い靴下を用いる冬靴は1サイズ上にした。
家で試し履きをところ、ウーム、ジャストフィット☆

お値段はあまり詳しく書けませんが(だって裏番コワイもん)
関税やら手数料やら消費税やら込み込みで4万ン千円。
ちなみに、国内某リアルショップでは、
このPRO GUIDEの上位モデル(?)PRO GAITERが6万6000円だった。
(TREKINNでは、両モデルの差額は約1000円)
ちなみにちなみに、国内でPRO GUIDEを売っているのをボクは見たことない(web含め)。


<公式サイトより>
A classic upper design, with an indestructible 3mm Perwanger leather and a GORE-TEX® Insulated performance lining combined with the most innovative technologies, such as the only adjustable sole system and the anatomical last with climbing toe profile.

グーグルくんによると
不滅の3ミリメートルPerwanger革などのみ調整可能な唯一のシステムとつま先プロファイルを登ると解剖最後のような最も革新的な技術と組み合わせるGORE-TEX®絶縁性能の裏地付きクラシックなアッパーデザイン、。
だそうだ(笑)。




ギミックもいろいろあるらしいが、特筆すべきはFLEX SYSTEM。

ソールサイド後部にあるダイヤルには「WALK」と「CLIMB」の文字が見える。
WALK側へ回すと内部のシャンクがたわみ、ソールが反るようになり歩きやすくなるようだ。
一方でCLIMB側へ回すと内部のシャンクのたわみがなくなり(ストレートになる)
ソールが反り返りにくく、クライミング時につま先を使う場合も安定するようだ。


どっかからパクった画像。ゴメンちゃい

ウーム、画期的じゃまいか☆
とはいえ、こういうギミックは往々にして“小手先”という場合もママある。
家の中で試し履きしてみたが、はっきり言ってその効果のほどはわからんかったですよ。
山で試してみてもボクにわかるかしらん、と思ったり。
ぶっちゃけ、違いがわかるほどシビアな場所にはそもそも行かないんだけどね☆





あと、シューレースをロックする3D SYSTEM EVOという機能。
<公式サイトより>
Dividing the shoe into three areas allows fine-tuning to achieve the best possible comfort and performance.
グーグルくんの答え
3つの領域に靴を割ると、微調整が可能な限り最高の快適性と性能を達成することができます。

なるほど、つま先・甲・足首上のそれぞれで
靴ひもの締め具合を調整できるってことなのね(と、オレ理解)。
これはイイかもしんない。

まあ、例によってまだ山で履いてないので何とも言えないけど、
冬が来たらまたインプレをアップするかも知れません。しないかも知れません。
靴擦れしたらガーニーグーを使ってみよう(笑)



さて、冒頭にも書いたとおり、山のシャレオツ番長(笑)を自認するボクにとって、
山道具は、機能はもちろんですがやはり見た目も大事。いい買い物をしました。
ただ、悲しいかな関西出身ゆえ、シャレオツ=色イロ柄モンという刷り込みは未だ拭えず。
気付けば山系のブツにも、色モン柄モンばかりがわんさと溢れているわけでorz
エエ、エエ、もちろんウチのおかんは豹柄(もちろん豹顔付き)のシャツを着ていましたけど何か?
あと、デカデカとCHANELCHANNELとプリントされたショッキングピンクのTシャツもよく着てたYO!






6 件のコメント:

  1. (*^_^*)
    おぉ〜、こりゃまた!
    だいちゃん好みの渋いブーツやなぁ〜

    返信削除
  2. 黒と黄色で危険な感じ♥

    返信削除
  3. 豹顔付きの豹柄は関西おかんのマストアイテム!
    黒に黄色は関西人のDNAや!
    色もん柄もん色キチ上等!
    ジジイになればなるほど加速度マスゾー♫

    返信削除
  4. ひろくん、ちんちゃん、かっちゃん、まいどまいどまいど☆☆☆


    この靴は冬山専用にしようと思ってるので(ソール減らしたくない(^_^;
    早く冬が来ないかなと思う今日この頃なり。
    豹顔はやっぱ関西のおばちゃんのマストやね!
    >ジジイになればなるほど加速度マスゾー♫
    増すんかい!? ウーム、そりゃ恐ろしいね(笑)

    返信削除
  5. 久々に再再再再再挑戦のコメント!!
    これでUPされたら、今まではなんだったの???
    もしかしてiPadがバージョンUpでコメント可能になったとかになるのか???

    この靴めっちゃかっこいいじゃないですか???

    私もかっこいい靴、ウエアとか自分で選びたいよぉ〜

    返信削除
  6. こっちもキタ〜!!!
    ほんま、今までなんやったんやろね〜。

    かっこええでしょ、ヘヘヘ
    トトに買ってもうたらええですやん(笑)
    そやけど、これ、国内で売ってるの見たことないんで、
    試し履きができへんのですわ。
    僕は以前に安いサレワの靴を買ったことがあったんで、
    「まあ、大丈夫やろ」ということで清水の舞台からエイヤッと。
    結果、エエ感じやったからよかったんですが、まだ山で履いてないのでなんとも(^_^;

    ちなみに、これも気になってるんですわ(もう買えへんけど)
    フィットウェルのビッグウォールロックっちゅー水玉のやつ。
    http://www.airmonte.co.jp/fitwell.html
    一回、好日さんで試し履きしてみたことがあるねんけど、
    スゲー軽かった印象があります。
    ただ、ちょっとアッパーが薄いかなと思って
    そのときは買わなかった、いえ、買えなかった(笑)んですが
    いろいろ見て見るとたぶん4シーズン行けそうです。

    買っちゃえ買っちゃえ!と煽ってみる( ̄ー ̄)

    返信削除