2.03.2015

こんな感じかな?



ひろくん、業務連絡だす☆
僕の想定する手順です。(終了点の支点2個と仮定。スリング手持ちなし)
①リードがピッチの終了点に着く
②とりあえず支点Aに環ビナαをかけ、PASでセルフビレイ(call:セルフOK/ビレイ解除)
③支点A・Bそれぞれに環ビナa・bをかける
④ある程度ロープアップして、どこか(例えばビレイループ&ビナ)にロープを仮固定 
 ↑ロープが落ちないようにするため
⑤環ビナa・bにロープを通し、環ビナcを加えてアンカーを構築(④のロープ解除)
 ↑同時にメインロープでのセルフも完了
⑥残りのロープをロープアップ(call:ロープいっぱい!)
⑦もやい結びの輪っかに環ビナβをかけ、ビレイディバイスをセカンドビレイモードでセット
⑧セカンドにつながっている側のロープをビレイディバイスにセット(環ビナγ使用)
⑨(call:登れ!)セカンド登りはじめる

使用ギア/環ビナ6個(a・b・c・α・β・γ)、PAS、ビレイディバイス
※支点に木などを利用する場合、環ビナa・bは不要


3 件のコメント:

  1. だいちゃん

    この図解はよく解るわ!
    マルチピッチのセカンドビレイの時に、スリングが無くてもビレイする時の一つの方法なんやね!
    次の山行時に敵地探して実際に作ってみるわ!
    イレギュラーでない限りはスリングもあるからこの方法は使う事は無いと思うけど、習得しててマイナスは無いからね(^_^)
    可能な限り間違わないように短時間で仕上げる練習しないとね…………

    わざわざ構築してくれてありがとうねm(_ _)m

    でな、僕は古いデイジーチェーンしか持って無いから買い換えるんならPASの方が良いのか⁉︎

    返信削除
  2. ひろくん、おはようございます☆

    個人的には、デイジーよりもPASの方が良いと思います。
    ご存じの通り、デイジーはセットの方法を間違えると、
    縫い目が切れたときに(たしか耐荷重が2kNとか4kNだったような…)
    デイジーがフリーとなってしまうと。
    今はアルパインPASという商品もあるみたいッス(耐荷重12kN)。

    返信削除
  3. (*^_^*)
    了解です!
    ありがとうm(_ _)m

    返信削除