2.19.2016

ウーム、気になる

ファイントラック初となるドーム型テントがリリースされるらしい。

カミナドーム
http://www.finetrack.com/product/kamina.html

1と2があり、2人用の2のスペックは
■重量:1,280g(インナー、フライ、ポール)+150g(ガイライン、収納袋、ペグ8本)
■快適な居住空間
■高強度
■オールシーズン対応(※2016年秋冬にスノーフライ・内張り発売予定)
■長辺側の広い前室
■アウターの耐水圧1,600mm(初期値)
■インナーボトムの耐水圧1,800mm(初期値)
<以上、ファイントラックのサイトより抜粋>
とのこと。

結構軽いね。
いや、買わんけどね。買わんけど、ちょっと見てみたい。
誰か買わんかな〜(笑)



<追記>
てか、耐水圧の値は間違ってないかい?
PUコーティングするからエエのんかな?


<持ってるテント(エスパースとアライ)とのスペック比較>
◎エスパース・マキシム-X 2-3人用
総重量:1830kg
サイズ:210×150×内寸高118cm(前室なし)
価 格:71,280円

◎ファントラック・カミナドーム2
総重量:1430g
サイズ:212×130×高さ105cm(前室張出60cm)
価 格:66,960円

◎アライテント・トレックライズ 2
総重量:1660g
サイズ:210×150×高さ110cm(前室張出45cm)
価 格:50,220円

細かいことはとりあえず脇へ置いておくとして、
エスパースはやはり高さにアドバンテージがあるね。
 実際に使用したところ、(アライと8cmの差)数値以上に高く感じる。
 でも、価格も高い(笑)

アライテントはやっぱり安いね〜。
 コストパフォーマンスに優れた、価格と機能とのバランスが取れたテントだろう。
 多くの人に支持されている(つまりテン場にいっぱい)のにもうなづける。

ファイントラックは何といってもその軽さが魅力かな。
 ただ、奥行きが130cmというのはチト狭いくないかな?
 モンベルのドームシェルター2型と奥行きが同じだから、なんとなくイメージできる。




8 件のコメント:

  1. えれぇこった2号2016/02/20 0:31

    新しいファイントラックのテント結構話題になってますよね!!
    我が家は、daiちゃんがこの前買ったエスパースのテントが欲しいんだよねぇ〜♪

    返信削除
  2. (^_^)v
    ファイントラックだから素材や造りは良いと思う!
    けどWのクロスポールテントはどうも変え様が無いんだろうね..........
    インナーはエスパース、外観はダンロップとモンベル、ガイラインの取り回しはエアライズ。
    まあダイニーマを15m使ったり等オリジナル度は出してるけど..........
    そのうちインプレが沢山出て来るから、その内容がどうか!
    だろうね(~_~;)

    返信削除
  3. ひろくん、まいど☆
    クロスポールはとりあえず完成された形なんやろね、少なくとも今のところ。
    追記したけど、細かい点をあえて無視すれば、
    (僕が持ってるテントのなかで)エスパースとアライの中間にくる感じ。
    「広い・軽い・安い」をすべて兼ね備えるのはなかなか難しい(^_^;

    返信削除
  4. だいちゃん

    新しいんは良いのかもしれんけどシングルに最強のエスパース導入したんやからダブルは手持ちのトレックライズの方がわずか20cmでも幅がある方が絶対快適やって(~_~;)
    高さも5cmたかいし多分比べたら別物やと思う!
    それで重量って..........
    230g
    まずこの違いなんてかついでたらわからんよ!
    もし、このスペックのまんまで800g台とかやったら凄いけどね(^_−)−☆
    僕はだいが買ったマキシムXの2〜3人用がほしいわ(^_^)

    返信削除
  5. 買っちゃって〜(笑)

    返信削除
  6. 4マン台かとのぞいたら6マンオーバーやん(汗
    最近のファイントラックはカミナ・カミナってかなりウェアなども
    宣伝してるもんね。と、いうことでdaiちゃん。レポよろしゅう~(^_^)v

    返信削除
    返信
    1. レポせえへん、せえへん(笑)
      ここはひとつ、好人さんにお任せしますわ<(_ _)>

      削除