4.13.2016

roc'teryx simple ascender

山に行けてない。
いや先週末、ちょこっとだけ行ったには行った。
700mにも満たない低山を2時間ほどサクッと。
で、筋肉痛だ。しかも翌日よりも翌々日の方がひどい。
なんでやねんorz

で、山への欲求不満を煩悩で解消するべく、こんなん買いますた。
ロックテリクスのアッセンダー、その名も「シンプルアッセンダー」というらしい。
ウーム、実にマンマな潔いネーミングじゃまいか。
カンプにも同じようなアッセンダーがあるらしいんだけど、
見た感じはほぼ同じ。でも
・対応ロープ径は10-13mm(カンプは8-13mm)
・made in Taiwan(カンプはmade in Italy)
・重量114g(カンプは95g)
と、ビミョーに違うんだな。

しかし、値段はもっと違う
カンプは8000円超(カタログ価格)のところ、
このロックの方はというと、ナント2900円!(ゾンアマ実売価格/税込)
思わず2個ポチってまったぜ。



ということで散らかしっぱなしですが
せば(笑)



2 件のコメント:

  1. (^_−)−☆
    まあ安価なパーツだけど煩悩炸裂しちゃったんやぁ!

    このアッセンダー突起物が無くって本体の横長って言うかカラビナを掛けるホール位置をロープから離す事で金属プレートが上手くロープを挟み込んでビナに荷重が掛かってる時はロープの表皮を痛める事無くロック出来るようによく考えられてるよね!
    僕も船橋ガイドとやりとりするようになってからこの手のGearが凄く好きになったよ!
    ハンドアッセンダーも次の煩悩かなぁ(~_~;)

    返信削除
  2. ひろくん、まいど☆

    爆裂です(笑)
    家で試したところ9.4mmでも効きました。
    実際フィールドで体重をかけてみた場合はわからんけど
    本来の使い方である登り返しのときは、
    それほど急激な荷重がかからない(静的荷重に近い)ので
    もう少し細いロープでも効くんと違うかな〜。
    今度試してみます。
    ただ、ソロで使う場合はその限りではないやろうけど。

    ハンドアッセンダー、興味あるねんけど
    結構な値段がするし、僕的には使う場面がそうそうないから今のところ不要かな。
    ロールンロックと、このシンプルアッセンダーでコトが足りてる状態だす(^_^;




    返信削除