5.29.2017

レジェンド大杉(笑)

親方と御在所岳の一壁に行ってきた。
2ルートとコンテストをセカンドで登って(親方リードありがと♥)
宇宙遊泳(トップロープ)をテンション気味でなんとか(^_^;
その後、サイドホール(5.12a) に登る山の大先輩のムーブを見学(スゲー!!)
「やってみる?」との温かいお言葉を頂戴したので、僕らふたりはトライするも
何度やってもフェイスへ移るときに身体をはがされ撃沈orz
※自分用
 右足をもっと右へ出し、体重をなるべく右側へ
 左手はクロスもあり
大先輩は御年60代後半とのこと。ただただ頭が下がります……
御在所のクライマーにはそんな“生けるレジェンド”が多過ぎる(笑)
もっと精進せねば!

写真は親方に借りました。アザーッス☆


<追記>
この日はよく晴れていたが、一壁付近は風が強く超寒かった。
まあ、半袖&半パンというなめた格好をしていた自分が悪いのだが(^_^;
一壁の後に行った兎の耳は寒くもなく暑くもなく快適だった。
ただ、一壁で腕力を使い切ってしまったためか(そう思いたい)
カットインコーナーの下部で落ち、2回目にはクラック部分もいっぱいいっぱいorz
筋持久力を上げるよい方法はないかいな〜?


5.23.2017

ヤマボンは永久に不滅です(笑)

これまであらゆるヤマボンに苛まれてきたわけだが、
近頃は山のギアやアパレルにもそれほどソソられない。
もしかして枯れてきたのかな、ワシ?
なんて思ってた矢先、ヤマボンをいたく刺激するブツを見つけてしまったYO!






5.06.2017

白馬岳主稜/1泊2日

親方と一緒に行ってきた。
さすがは長年愛され続けているクラシックルート、すばらしかったですな☆
初日、駐車場付近からの眺め。テンションがあがりますな。




4.20.2017

4.10.2017

はじめてのクライミング

5歳キッズの南山デビュー☆
ワシフォローがあるもテラスまで行ったよ。
スゲーな! 目指せオリンピック(笑)
関係者の皆様、お疲れ&ありがとうございました<(_ _)>




鈴鹿スカイライン 冬季閉鎖が解除された模様

<以下、四日市建設事務所HPより抜粋>
一般国道477号(旧鈴鹿スカイライン)の通行について、以下のとおり冬季閉鎖を解除しましたのでお知らせします。

平成29年4月7日 15:00 ~

4.04.2017

西穂高岳に春の雪が降るのだわさ

ということで続きを書こうと思ったけど、
やっぱり面倒くさいので詳細はヤマレコを見てちょ☆


独標から西穂本峰方面




4.03.2017

西穂高岳に春の雪が降るのだ

行ってきた。
詳細は追って(たぶん)。




3.13.2017

低山もまた楽しからずや

親方と一緒に行ってきた。登って降りて、サクッと3時間半。
1000mちょいの低山ながら独特の景観が展開する霊仙山は、
緊張感もなく気軽に登れるいい山ですな。



3.05.2017

鍋焼きうどん party in Mt. Ibuki☆


静岡のメーカーの鍋焼きうどん「石松鍋」。
この鍋焼きうどん、超ウマいよ〜♥
なんでも、「鍋焼きうどんといえばコレ!」
っつーコアなファンもいるんだってYO!





2.28.2017

恒例の伊吹山

行ってきた。詳細は追って。

今回は113人。
ということは、この日
少なくとも200人以上は
登ってたんだろうね〜。


2.05.2017

RLMW/TABITIBI Tote

RawLow Mountain Works の TABITIBI Toteを手に入れたぞん。




ほぼ20年来の友人がやってるショップ「CRAMP」にて購入。
TABITIBI ToteAntelopeともに在庫あり(色によっては完売)。
RLMWのブツが購入できるのは、名古屋ではCRAMPのみです。
名古屋在住の方、実物を見たい方、興味のある方、
ぜひ、CRAMPへどうぞ、どうぞ<(_ _)>

<追記!!>
アワワワワ〜〜(゚∀゚;)
名古屋市天白区のアウトドアショップ
MOOSEさんでも取り扱ってますYO!
サーセン<(_ _)>




1.22.2017

業務連絡

仕事ついでに某岩を偵察。
いろんなルートがあっておもろそうです。
行こまい☆
エイドルートもあるでよ〜。

1.14.2017

新春煩悩事始

<追記>
ガーン!
本日(1/21 12:00)からノローナのウインターセールがはじまるみたい…orz
早まったか…orz

年末、阿弥陀岳北西稜をやったのは前記事のとおり。
第一岩壁でザックに付けた温度計を見るとマイナス15度だった。
気温はまあまあ低いけど、この時期の八ヶ岳としては普通だろう。
記事にも書いたけど、今回の山行は気温よりも風が強くてヤバかった。
登攀中はほぼ強風に吹かれっぱなしで、寒いことといったら!
※ヤマテン予報では20m/s以上だったが、それほどでもなかったと思う。

で、ワシの格好といえば、
<上>
・ドライレイヤー:ファイントラックのスケスケ長袖
・ベースレイヤー:アイスブレーカーの長袖クルーネック
・ミッドレイヤー:パタゴニアのフリース(R2)
・アウター:RabのeVentのシェル
・TNFのダウンJKT(ビレイヤージャケット)※第一岩壁より着用

<下>
・化繊のパッチ
・TNFのソフトシェルパンツ

<その他>
・フリース系の帽子
・モンチュラのバラクラバ(鼻・口ありのやつ)
・薄いアンダー手袋(貼るカイロin) ←もう少し厚めの方がよかった
・ブラックダイヤモンドのスーパーランブラ
・ファイントラックのスケスケアンダー靴下
・スマートウールの分厚い靴下

てな感じ。
で、北西稜から降りてきてハタと気付いたわけですよ、
<上>に比べて<下>がショボすぎないか、と。



1.01.2017

阿弥陀岳北西稜

2016年のラスト山行は、かねてより親方と狙っていた阿弥陀岳北西稜。
予想どおりというか、まあ厳しかった〜。



北西稜小ピーク手前より第一岩壁を望む。
風が強い。超サムソナイトorz