6.07.2012

トレラン用ゲーター悩み中




先日の谷川岳・西黒尾根のレポにも書いたけど、
半パンで山へ行くと、どうしても靴の中に砂や小石、雪などが入ってくることが多い。
これはサロモンの靴に限らず、登山靴でも同様で、結構不快なり。
これから夏に向けて半パン率が高くなるので、なんとかしたいんだよね〜。
ということで、トレラン用のゲーターをざっくりリストアップ(値段順)。
でも、ナニがいいのかさぱーり分からんね〜。

ヘリテイジ 「ULトレイルスパッツ 」 2500円 50g(?) 
・靴底に回すゴムが切れやすいとも
・セラミック防撥水・透湿コーティングを施した耐摩耗に優れたストレッチ素材
・足入れ口はベルクロでサイズ調整

inov-8「DebrisGaiter 32」 2520円 32g(?)
・ポリアミド(ナイロン)98%、ポリウレタン2%

Lafuma「TRAIL GAITER II」 2625円 399g(片方)
・重い(もしかして表記ミス?)
ストレッチ性のナイロンアッパー

SALAMON「S-LABゲイター」 2940円 ??g(?)
・アーチのあるソール形状のローカットシューズにのみ装着可能

MOUNTAIN HARDWEAR「SETA STRAPLESS RUNNING GAITER」 3780円 47g (Lペア)
・シューズヒールにベルクロを貼る必要あり

Terra Nova「ランナゲーター」 3990円 65g(片方)
・ナイロン70% ポリエステル20% エラスティン10%

OUTDOOR RESEARCH「Ultra Trail Gaiters」 5040円 77g(ペア)
・高い!
・シューズヒールにベルクロを貼る必要あり


消去法で考えると、
⑤⑦はベルクロテープを靴に貼る必要があるので即却下。
④はローカットシューズのみに装着可ということなのでこれも却下(ローカット持ってない)
残りのなかで、⑥はチト高いので却下か。
③は片方399gと他に比べムーチョ重い。表記ミスか? 現在ショップに問い合わせ中だが、もし399gなら却下。
①はあるサイトで見たけどゴムが切れやすいんだって。却下候補
②は情報が少ない。却下候補



…って、ぜんぶ却下じゃんorz
悩むな〜。でも、いろいろと悩むもの楽しいもんです、ハイ。
オススメのトレラン用ゲーターがあれば教えてちょ! もしくはコレがイイとか。
ちなみに、サロモンのトレッキングシューズだけでなく、
登山靴(テクニカ・クリフ)にも使えるゲーターがいいな〜。


<追記>
③のLafuma「TRAIL GAITER II」の重さは、やはり載っていたサイトの誤表記だったのようだ。
直接問い合わせたところ、

>S:UK3.5(JP22.5cm)〜UK6(JP25.0cm)は約:80g (1ペアー) 片方;約40g
>M:UK6.0(JP25.0cm)〜UK10(JP29cm)は:約84g (1ペアー) 片方;約42g
>小石等侵入防ぐ為なので、キツメ企画です。
とのこと。

ラフマジャパンさん、対応早い☆ ありがとうございました!



チェック


6.04.2012

新緑の谷川岳
2012年6月2日 日帰り




私用で群馬県に行った。用事があるのは6/3(日)だ。
土曜日のスケジュールは空いている。せっかくの群馬。
せば、行かねばいかんね、あの山へ。

ということで、行くぜ、谷川岳!
最近、赤が多いね、kk。
でもここ、山頂ではないけどね〜。